スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想の息子 最終回

ちょーーーっと待った!
これで終わりは無いだろ!!

…と思ったのは私だけだろうか?

以下、最後故に長くなります…スミマセン…。


いやね、完結はしてるんだよ。
広げたネタも大方収集できてるわけさ。
結構スッキリもしているわけさ。
でもさ。

何かが不消化なんだよ…何だ…?

そうだ、クララの妹の存在だw(゚o゚)w
あれは「続きを作る気」満々だよ。

数字がとれてようがとれてまいが
責任もってスペシャルを作りましょう!某フードファイトのように


…小林のことを言うと
完全にフェイクに騙されました…C= (-。- )

よかったね、浩司。

てか今更だけど君は高校生になったのび太だよ(!)
本当にダメダメなのに
ずる賢い思考ばっか浮かぶくせに
常に笑顔を絶やさないでいて

…優しくてさ。

大地もいいこと言ってくれます。
自分の弱さを認めて、それを皆の前で言えること…か。
だから大好き、って思った(^ ^)

小林が総長になった辺りに意外性を感じましたが
その後が気になって仕方ない。
大地の言うように強いだけが全てじゃないけどさ、確かに。
それであの海王がまとまるのかという。

あ、全く関係ない話ですが
「窮鼠猫を噛むパンチ スペシャルバージョン」のかわいすぎること…
どうせなら技を出している場面も欲しかった。


ママさんとのハグシーンはきゅんきゅんしまくってましたよ、勿論(^ ^)



それと三船さんの「そばにいてやるよ」にまたきゅんきゅん。
小林もそうなんだけど
三船さんはそれ以上にもっと話を作ってあげてもよかった気がする…

アルツハイマーってのは確かにショックだったけどさ。

それでも三船さんも母さんが大好きだったんだね、って。

そして「ライオン」は三船さんだったのか…


海さんの巨大カンガルーはもう何が何だか。
何でもありですね、このドラマ。

そもそも豹塚ちゃんが男子校に居られるというだけでもおかしいのに
小林に第二ボタンをあげる地点で
「女でも居ればな」と三船さんだか吾郎さんだかに言われていた地点で
既に豹塚ちゃんが女扱いされていないというか…

かわいい子じゃないですか、豹塚ちゃん(そこ?)

第一覆面被って卒業式に出られる生徒がいるってのもおかしいでしょ。
素顔…まぁ諸見里さんなんですけど、が
見れたことは消化できた気分ですが。


鈴木親子のことはもう十分本編で語られているので言うことないのですが。

教会のあの場所に小林くんや三船さんも居てほしかった、だとか。


。。。


矛盾も多いドラマでしたが
そんなことを忘れさせてくれるドラマでしたね(^ ^)
案外生きること自体、これくらい適当でもいいのかな、って
思ってしまうくらいに。

視聴者としても大変楽しい2か月ちょっとでしたが

裕翔くんとしても感慨深いものがあったようですね。
クランクアップ、泣くまいと思っていたのに…って。

「小林浩司」自体かな~~~り癖のあるキャラでしたし
裕翔もそんな小林のことが大好きだったのかもしれないな、って
私は思ったんです。
勿論、本人の言うように現場も楽しい雰囲気だったようですし
3年ぶりの連ドラ出演ってのもあっただろうし
そんなことでもあるんでしょうけど。


…小林の話ばかりですが。
山ちゃんもこれほどに「らしい」キャラも今までなかったので
大地なんだか山ちゃんなんだか結構混乱する部分がありました。
イヤ、山ちゃんは母ちゃんから貰ったバレンタインチョコ壊されて
マザコンコアラパンチは打ちやしませんが(> <);

とても自然だったんですよ。
クールでもなく、苛められキャラでもなく
ましてや推理もしないし。

とても安心できるキャラだったというか。


う~ん、やはしこのまま終わってしまうのが惜しいです。
あの仲間たちに会えない…ってのもあるけど…


こんなところで済まない。


金狼くんって結局どうなっちゃったんだろうね?


やっぱし不消化だぁ~(;`O´)o
スポンサーサイト

理想の息子 9話

…案の定怖かったね、小林(。。);

分かっていたこととはいえ、いざ目の当たりにすると
また背筋がゾクゾクするものですね。

でも何がってさ、そう思わせるような芝居をした裕翔…
十分すぎるくらいだったよ。

脚本負けなんて一つもしないのね。

お疲れさま、裕翔(^ ^)


話を本編に戻しましょうか。

実はこの話って従来の野島作品(あくまで私の知る限りの)
をひっかき集めているのでは、と思うんです。

喜怒哀楽のすべてを詰め込み
あらゆるネタを詰め込み
そう…詰め込みすぎて…という部分があって。

だって気になるところだらけじゃないですか?
ツッコミどころが多いとかそういうところは置いておいたとしても。

だから最終回もきっと「見た人の想像」をかきたてるような
終わり方をする気がしてならないんです。



…最終回を見るまでは小林くんのことについても
深くは語れないんですけどね。

名誉のために大地を潰そうとしたことは事実。
でもそれって少年故の過ちというか…
要はキレてしまったというか。

小林だって大地のことは大好きなんだよ。
きっと本当の本当のそんな気持ちを
嫉妬という「闇」に閉じ込めてしまっただけで。

それを大地は分かっていたわけですよ。
彼はどこまでも「理想の息子」…
いやいや「理想の仲間」と言ってもいいのかもしれません。

予告だと浩司はママに突き飛ばされていたけど…
そんな過ちへの裁きの後に何が生まれるのだろうって思う。
それが大地のともした光で、
この親子も良い関係を築くことができればよいのですが。


ダメですね…やっぱ衝撃的すぎて,
冷静に打てません(> <);;


このすさまじい展開の裏で言っていた
飲んだくれ海さん(!)の言動に
子供もいやしない自分が共感してしまいました。

家族ってそういうものなんだな、って。
手塩かけて育てた子供をそうそう簡単に
見も知らぬ人に渡せるものか!というくだり。
何だか知らないけど分かるんです。

そして海さんが導いた結論「結婚するわ」

でもそれってごまかす、ってことだよね?
本当にそれでいいの?

これこそ来週任せですが…ね。


三船さんのお母さんが意外と近くにいそうだとか。
流石に海さんってことは無さそうだけど。

言いだすときりがない(> <);;



JUMP視点で見ると
やまゆとの対決が衝撃的であり
スーパーデリケートのダンスとリンクして
何とも言えない高揚感が巡りました(*・・*)

しかしあの歌詞はやはし浩司のことを歌っているようにしか思えないんだよな…
違っていたとしても自分はそう思いたいというか。



いつになく長々と失礼しました(> <);

理想の息子 8話

またまた実家帰りだったので今見ました。

大地と海さんが云々というより
小林…とうとう化けたか(〃゚д゚;

最後のシルエットに本気で背筋がぞくっとした…

話が少々逸れますが
知念くんが相当前に
「裕翔くんが怖い役をやったら面白いかもね」
などと言っていたことが現実化してしまったというか。

ここは裕翔の演技力の見せ所なのではないだろうか。

…と思います。
非常に楽しみです♪次週。


しかしママは本当に酷い人です。
海さんの前で言っていた温情とは嘘だったってことなんだろうか。
それとも浩司を追い込むために…わざと?

小林親子を食いつく気持ちで凝視していたのですが
どうにもそういう描写が無かったもので
あれこれ深く考えてしまいます(> <);;

金狼くんがどうなったとかそんなこととかも。

でもあれだけ黒小林(※勝手な命名)なのに
クララのくだりではいつもの大地・浩司だった予告も
妙に気になる。


…いい加減大地の話をしましょうか。
名目上とはいえ結婚って発想がすさまじく怖いです(^ ^);
海さんの反応は至って正常かと。

でもな…電話の会話が既に恋人同士です。

なのにいきなり出てきた「フィアンセ」
もうわけが分からない…

コスプレコーナーももうわけが分からない…
初期の頃の恥じらいを欲しいと思うのは気の迷いだろうか。



残り2話、どう動くことやら。



…スミマセン、何かとハマりすぎていますよね。
程々に流してください(> <);;

理想の息子 7話

タイトル通りの内容で何よりなんだけど。
大地の技が増えてしまうあたりが
やっぱし少年漫画…

三船さんの出かかった技が気になって仕方ないです。

小林くんと金狼くんの関係は
ラストまで引きずるんでしょうね…
金狼に会ってから小林も格好よくなったよね。

しかし来週。
いろいろ詰め込みすぎているようだけど大丈夫かな?


理想の息子 6話

…圭人の話の後にこれというのが
何ともタイミングが悪いのですが(^ ^);;
実家だとリアルタイムで見せてくれないもので。

小林ファンにはたまらない話でした♪
…そう…小林担です。

前フリが長い割に「窮鼠ねこを…」パンチというのが何とも竜頭蛇尾な感じでしたが
まだ話数もあることだし。
「窮鼠…」の意味を考えるとあの貧弱パンチにも
逆転がありそうな気がするんだけどな。

小林くんの眼鏡が外れる度にドキドキしていた自分(^ ^);;
メガネの外れた小林=裕翔だと分かっているというのに。

結果どうあれ、必死な小林くんがとにかくよかったんだ

ママさんとの関係も微妙に好きです。
何せ「マザコンじゃない、ママが怖いだけだ!」だしね(^ ^)

しかしあの金髪くんと小林はその後どうなっていったのだろう…?
どうにも不消化だけど
これもまだ続くから、ということで大人しく見ることにします。




メイドさんはかわい過ぎます。
先週のナースあたりから前髪を下すようになって
余計、危険度が増してますよ(> <);;

プロフィール

mina

Author:mina
うさぎをわが子と思う昭和生まれの痛い人。Kalafina、スピッツのささやかなファン。ジャニーズ全般よくつぶやきます。一度別れたJUMPは複雑な存在。二次元→型月馬鹿 現在うつのため失業中。メンヘラ傾向なので時々卑屈になります。ご注意を。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ



検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。